今月のおすすめ ピックアップブランド

下鴨茶寮 (料亭の味)
「京都三大祭」の一つである葵祭は、正式には「賀茂祭」といわれ平安時代の優雅な王朝装束に葵の葉を飾った行列京都御所から下鴨神社を経て上賀茂神社へと向かいます。下鴨神社のすぐそばにて、150年以上暖簾を掲げる、京料理茶懐石の料亭。世界遺産下伝統を守りつつ、新たな挑戦を続けています。「きんぴらまぐろ」はうまい煮汁をたっぷりと吸ったまぐろとささがきごぼう。ふっくらとしたまぐろとシャキッとしたごぼうの歯ごたえをお楽しみいただけます。

京都なり田 (漬物)
「なり田」の創業は1804年(文化元年)「すぐき漬け」を売る京漬物屋として創業しました。本店のすぐ西には上賀茂神社があり、周辺は社家の町となっており、通り沿いを流れる明神川ともあいまって、とても風情のある町並となっています。「すぐきざんまい」はきざみすぐきに、実山椒、生姜、ちりめんじゃこをを加え煮上げました。

特集

  • もらってうれしいてみやげ
  • 地元で愛されるてみやげ
  • 午後のひとときに銘茶&茶菓
  • 京の風土が生む日本酒とあて
  • 箸がすすむごはんの友
  • おいしさが増す調味料
  • 京都の習わし、そして人と旬なもの

ブランドから選ぶ

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら・わ行